サイプレス材(豪州ひのき)をウッドデッキに | ブログ|ウッドデッキ材の販売ならウッドデッキ通販のDecks(デックス)

樹種から探す

部材から探す

コンテンツ

ガーデン製品

シェアする

  • facebook
  • twitter
  • google+

カテゴリー一覧

人気キーワード

お支払い方法

LINEでお問合せはこちらから

@wood_decksウッドデッキ通販のDecks(デックス)OFFICIAL Instagram
デッキ材比較ランキング
施工専門姉妹店はこちら

サイプレス材(豪州ひのき)をウッドデッキに

トップページ > ブログ一覧 > ウッドデッキ全般 > ウッドデッキ材料 > サイプレス材(豪州ひのき)をウッドデッキに

今日のお題はサイプレス材(豪州ひのき)です。
価格も安く、耐久性があり、通販でしか手に入らないウッドデッキ材です。

サイプレス材(豪州ひのき)の見た目

豪州ひのきという名前からも来ている通り、檜(ヒノキ)っぽい見た目で、
日本人にとっては馴染みのある、節が入った針葉樹。
神社、温泉、濡れ縁などに代表される和風な材料です。

 

サイプレス材(豪州ひのき)の特徴

そんなサイプレス材の比重(木の密度)は0.7~0.75。なかなかの重さです。
杉やヒノキが0.4程度なので、2倍近い重さですね。ちなみにウリンやイペは1.0を超えます。
ハードウッドが比重0.8~、ソフトウッドが0.3~とすると、ハードウッド寄りのウッドデッキ材です。

 

メリット    ・・「価格」「高耐久性」「アロマのような良い香り
デメリット・・「重い」「割れやすい

 

価格

1平米あたりの床材の価格でいうと、下記の通り安いです。

イペ・ウリン・・10,000円程度
イタウバ・ジャラ・・7,500円程度
サイプレス ・・6,000円

通販では当社が最安価格です♪

 

高耐久性

ウリン、イペほどではありませんが、10年15年は平気でもちます。
現地オーストラリアでは住宅の土台でも使われ、数十年経ったサイプレスをそこらじゅうで見かけます。
シロアリにすこぶる強いので有名です。

 

アロマの香り

とてもいい香りがします。アロマオイルにも使われるほど。
サイプレスのウッドデッキで過ごす心地よさは唯一無二です。

 

重い

やはり重いです。下穴も必要なのでハードウッドの大変さは変わりませんが、
それでも他のハードウッドよりはカットやビス打ちは容易です。

 

割れやすい

割れというのは、ひどく、目立つような割れではなく、髪の毛のような細かいひび割れです。
なぜかというと、サイプレス材は他のハードウッドより比重が低く、含水率が高い為、直射日光で
乾燥する過程で木表・板目に干割れが起きやすいからです。耐久性が落ちたりするわけではありません。

 

 

価格も抑えて、良いウッドデッキ材を使うならサイプレス(豪州ひのき)がおすすめです。
当社では通販最安価格サイプレス(豪州檜)を販売しております^^
送料も、他のハードウッドより圧倒的に安いので、ぜひご検討ください^^

 

サイプレスの現地写真。カンガルーとコアラの楽園、オーストラリアです♪

IMG_0485

関連する記事

Copyright (c) ウッドデッキ通販|Decks(デックス) all rights reserved.